読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chisonoio

”私は誰?”と日々自分に問いかけるブログです。

私がミニマリストに憧れる理由

(あれ、私の部屋って想像していたよりも荒れてる…?)

そんな風に思い始めたきっかけは、とても綺麗好きで几帳面な友人の家に遊びに行った時のことです。

 

 

まるでインテリア雑誌のようで、物もゴミも視界に映らない室内は、不思議とリラックスできて居心地が良かったのです。何も悩まなくていい開放感に満ちていました。

前々から、なんとなく家に友達は呼べないな…という気持ちを抱いていたのですが、あの瞬間に明確に認識したのでした。

 

それ以来(少しずつですが)何年かかけて、私の部屋の物量は、必要よりやや多いくらいのレベルになりました。

数年前でしたらきっと満足できるくらいの綺麗さです。でも、今ではもっと、ミニマルな暮らしがしたいと思うようになりました。

生活における永遠のテーマとも思える片付けと掃除界では、現在空前のミニマリストブームです。確かに、そんな人々の考えや暮らし方に共感して目指しているところもあります。

 

それらを前提に、私のミニマル生活を実現したいという思いをさらに強化したのは、「生活を自分でコントロールしている感覚」を得たいからです。

心配やざわめく気持ちに悩まされず、いつでも対応できるという自信と安心感があったから、友人の家で私は心地よさを感じリラックスしていたのでしょう。

 

あれも、これも、と私はいろんなことが気になってしまう性質。

だからこそ、生活の中で物理的に選択肢を減らして、焦点を合わせやすくすることで、もっと安心して自信を持って暮らせるのではないかと、ひっそりと期待しているのです。

 

(わんこが暮らしやすい為もありますが!)